お客様の健康を考え、安心で安全な食事サービスをご提供

  1. TOP
  2. ヘルスアップ通信

ヘルスアップ通信

10月のPick Up!レシピ:かぼちゃパイ

2017/10/01

10月31日はハロウィンです♪

ハロウィンはヨーロッパを起源とする民族行事で、秋の収穫祝い、死者の霊
が家族を訪ねる、悪霊を追い払う日とされています。
カトリックの諸聖人の日(11月1日)の前夜祭として行われます。

今月は、ハロウィンの飾りとしてよく使われる 『かぼちゃ』を使ったレシピ
をご紹介します♪
かぼちゃパイ

かぼちゃパイ
栄養価(1人分): カロリー390kcal たんぱく質6.4g 脂質23.6g 塩分0.8g

[材料](4人分)

・西洋かぼちゃ 320g
・無塩バター 大さじ1
・砂糖 大さじ2
・はちみつ 小さじ1と1/3
・シナモン 少々
・冷凍パイシート 3枚(1人2/3枚)
・卵黄(生) 適量
・水 適量

[作り方]

1.かぼちゃは種と皮をとり、一口大に切って軟らかくなるまでレンジで加熱し、
 熱いうちにつぶします。
2.つぶれたら、熱いうちにバター、砂糖、はちみつ、シナモンを入れ混ぜます。
3.冷凍パイシートは2~3時間前から冷蔵庫に入れて少し解凍しておき、めん
 棒で薄くのばします。
4.のばしたパイシートを6~8等分に切ります。1枚に「2.」をのせて上からもう1枚
 重ね、重ねるほうに切れ込みを入れます。
5.重ねたパイの周りをフォークで閉じて、卵黄と水を溶いた液を表面に塗り
 ます。
6.パイをクッキングシートに並べ、200℃のオーブンで15~20分焼きます。
 パイ生地が膨らみ、焼き色が付けば出来上がりです♪


****************************


なぜ、ハロウィンで"かぼちゃ"が使われるようになったのでしょうか?

元々ヨーロッパではカブを使用していました。ハロウィンがアメリカへ伝わっ
た際、当時のアメリカはカブがあまり馴染みがなく、代わりにたくさん収穫さ
れていた「かぼちゃ」を使用するようになったそうです。

9月のPick Up!レシピ:おはぎ

2017/09/01

今月はお彼岸に食べられる 『おはぎ』のレシピをご紹介します♪

お彼岸とはご先祖様を敬い、亡くなった人を偲ぶ日で、「秋分の日」を中日
として前後3日間を合わせた7日間のことをいいます。
(今年の秋分の日は9月23日ですので、彼岸入りは9月20日、彼岸明けは
 9月26日となります)

おはぎ

おはぎ
栄養価(1人分): カロリー317kcal たんぱく質7.1g 脂質2.2g 塩分0.3g

[材料](きな粉、あんこ4つづつ)

・もち米 260g
・塩 少々
・きな粉 大さじ4
・砂糖 小さじ4
・塩 少々
・あんこ 80g

[作り方]

1.もち米は炊く直前に洗い、炊飯器で炊きます。
2.もち米が炊けたら、熱いうちに塩をふりかけ、水で湿らせたすりこ木等で
 少し粒が残る程度につぶします。
3.熱いうちに8等分し、手に水をつけながら、1個分づつ丸めます。
4.【きなこおはぎ4つ】
 バット等に、きな粉、砂糖、塩を入れ、よく混ぜ、「3.」を転がしてきな粉を
 まぶします。
5.【あんこおはぎ4つ】
 堅く絞った濡れふきんにあんこを広げ、中央に「3.」を置き、あんこを指で
 押し伸ばすようにして包み込みます。
6.器にきなことあんこのおはぎを並べて盛り付ければ、出来上がりです♪


****************************


「ぼたもち」と「おはぎ」の違いとは?

「ぼたもち」と「おはぎ」はお彼岸によく食べられますが、実は基本的には
同じもので、違うのは食べる時期です。

ぼたもち(牡丹餅)は牡丹の季節、春のお彼岸に食べるもののことで、
あずきの粒を牡丹に見立てたものです。

おはぎ(お萩)は萩の季節、秋のお彼岸に食べるもののことで、あずきの
粒をその季節に咲く萩に見立てています。

8月のPick Up!レシピ:けんちん汁

2017/08/01

8月(一部地域では7月)の13日から16日までの4日間は、お盆(先祖の
精霊が戻ってくる)の期間で、先祖の霊を祀る行事が行われます。
お盆は、仏教の「盂蘭盆会(うらぼんえ)」に由来するといわれています。

今月は、法事や法要の席でいただく精進料理の一品、簡単に出来る
『けんちん汁』のレシピをご紹介します♪

けんちん汁

けんちん汁
栄養価(1人分): カロリー124kcal たんぱく質6.2g 脂質4.4g 塩分3.0g

[材料](4人分)

・大根 120g
・里芋 中3ヶ
・人参 1/2本
・ごぼう 40g
・油揚げ 1枚
・こんにゃく 1/2枚
・豆腐 1/2丁
・ごま油 小さじ1
・めんつゆ(3倍濃縮) 3/4カップ
・水 4カップ
・浅葱 適宜

[作り方]

1.大根、人参はいちょう切り、里芋は輪切り、ごぼうはささがきにします。
2.こんにゃくは小さくちぎり、油揚げは短冊に切ります。
3.鍋にごま油を熱し、「1.」の野菜とこんにゃくを炒めます。ごま油がなじん
 だら、水を加えます。
4.煮立ったら、油揚げを加えて、火を弱めます。あくを取りながら、野菜
 に火が通るまで煮込みます。
5.豆腐を一口大に崩しながら入れます。
6.めんつゆを加えて2~3分煮ます。
7.器に盛り、浅葱をのせれば出来上がりです♪


****************************


精進料理とは?

野菜や海藻など、植物性食品を材料とした料理のことで、6世紀頃、
仏教の伝来とともに入ってきました。

精進とは、仏教用語で美食を戒めて粗食をし精神修養をするという意味
がありますが、仏教では肉類を用いないことを原則としているところから、
"肉類を使わない料理"を精進料理というようになったといわれています。

7月のPick Up!レシピ:七夕そうめん

2017/07/01

今月ご紹介するレシピは 『七夕そうめん』です。

7月7日は七夕です。別名「笹の節供」「星祭り」といわれる七夕は江戸時代
の五節供のひとつで、織姫・彦星の星物語として今でも広く親しまれてい
ます。
そんな七夕の日にぴったりのレシピをご紹介 します!

七夕そうめん

七夕そうめん
栄養価(1人分): カロリー407kcal たんぱく質12.1g 脂質3.6g 塩分3.9g

[材料](4人分)

・そうめん(乾) 400g
・きゅうり 1/2本
・オクラ 4本
・プチトマト 4ヶ
・卵 1ヶ
・砂糖 小さじ1弱
・油 小さじ1/2

[作り方]

1.オクラは塩(分量外)でこすり、1~2分茹でます。
2.そうめんを茹でて、よく冷やします。
3.薄焼き卵を作ります。フライパンに油を熱し、卵と砂糖を合わせて混ぜ、
 フライパンへ流し入れ、固まったら火を止めます。
4.オクラは5mm幅の小口切り、プチトマトは半分、きゅうりは斜め薄切りに
 し、「2.」の薄焼き卵は星型で抜きます。
5.写真のように器に盛り付ければ出来上がりです♪

****************************

なぜ、七夕にそうめんを食べるの?

そうめんのルーツは中国伝来の「索餅(さくべい)」という縄状の形をした
小麦粉の料理だと言われています。
古代中国に「7月7日に索盛りを食べると1年間無病息災で過ごせる」という
伝説があり、奈良時代に日本に伝えられました。
やがて、索餅は"そうめん"へと変わり、七夕にそうめんを食べるように
なったといわれています。

6月のPick Up!レシピ:タコの酢の物

2017/06/01

今月ご紹介するレシピは 『タコの酢の物』です。

今年の夏至は6月21日です。夏至とは、日照時間が1年間で最も長い日
といわれています。冬至ではよくカボチャを食べる習慣がありますが、
夏至では何を食べるのでしょうか?

夏至での食べ物は地域によって異なりますが、今回は関西地方で食べ
られる"タコ"を使ったお料理をご紹介 します♪

タコの酢の物

タコの酢の物
栄養価(1人分): カロリー44kcal たんぱく質5.9g 脂質0.2g 塩分0.5g

[材料](1人分)

・タコ(ゆで) 100g
・きゅうり 80g
・塩(きゅうり塩もみ用) 少々
・乾燥カットわかめ 4g
・酢 大さじ2
・砂糖 小さじ4
・醤油 小さじ1

[作り方]

1.きゅうりは薄く輪切りにして、塩もみしておきます。
 タコも薄切りにします。
2.カットわかめはたっぷりの水に浸して戻してから、さっと湯通しして
 おきます。
3.酢、砂糖、醤油をボウルに入れ、よく混ぜます。
4.よく水気を絞ったきゅうり、わかめ、タコを「3.」に加え、さっと和えます。
5.器に盛り付けたら出来上がりです!


****************************

関西地方ではなぜ"タコ"を食べるのでしょうか?

昔は6月に田植えをすることが多く、関西地方では田植えをした後も
『稲がタコのようにしっかりと根付くように』と豊作を祈って、タコを食べ
るようになったそうです。

5月のPick Up!レシピ:ちまき風炊き込みご飯

2017/05/01

今月ご紹介するレシピは
『ちまき風炊き込みご飯』です。

5月5日は「こどもの日」として認識が高いですが、もともと「端午の節句」
という五節句(人日・上巳・端午・七夕・重陽)の1つにあたります。

端午の節句には「難を避ける」という意味のある"ちまき"が食べられま
すが、今月は簡単にできる『ちまき風炊き込みご飯』のレシピをご紹介
します!

ちまき風炊き込みご飯

ちまき風炊き込みご飯
栄養価(1人分): カロリー405kcal たんぱく質13.0g 脂質3.4g 塩分1.6g

[材料](4人分)

・精白米 360g
・酒 大さじ1
・塩 少々
・チャーシュー 120g
・たけのこ(水煮) 80g
・人参 60g
・干ししいたけ 8g
◎干ししいたけ戻し汁 120cc
◎鶏がらスープの素 8g
◎醤油 小さじ2
◎みりん 小さじ2
◎オイスターソース 小さじ2
◎五香粉 少々
・万能葱 適宜

※干ししいたけは戻しておきます。

[作り方]

1.お米はといでおきます。
2.チャーシュー、たけのこ、人参、干ししいたけは好みの大きさに
 切ります。
3.鍋に「2.」と◎を入れ、沸騰したら中弱火で10分程煮て、そのまま
 少し冷まします。冷めたらザルを使って具と煮汁を分けておきます。
4.炊飯器に米、酒、塩、「3.」の煮汁を入れ、炊飯器の目盛りまで水
 を足し、ひと混ぜします。その上に具をのせて、炊きます。
5.炊けたらほぐし、さっくりと具を混ぜ合わせます。
 お茶碗に盛り付け、小口切りにした万能葱を散らせば出来上がり
 です!

****************************

ちまきの由来は?

ちまきは、もともとは中国で端午の節句の行事食として食べられて
いたものが、日本に伝来したものです。

では、なぜ5月5日にちまきが食べられるようになったのでしょう。
それは中国の詩人、屈原(くつげん)さんのお話が元になっています。

2300年ほど昔、中国に屈原という詩人がいました。
屈原は国王の側近として仕える政治家でもあり、国民からとても
慕われた存在でした。

ところが、あるとき陰謀によって失脚させられ、国を追放されてしまい
ます。そのことにショックを受けた屈原は、川に身を投げてしまった
のです。

屈原を慕っていた国民はこのことをとても悲しみ、川に沈んだ屈原の
亡骸が魚に食べられることがないよう、笹の葉でくるんだ米を川に
投げ込んだそうです。

この出来事が起きたのが5月5日のことだったため、毎年この日に
ちまきを作って食べるという風習が出来たのだそうです。

4月のPick Up!レシピ:花見団子

2017/04/01

今回からのヘルスアップ通信は、"毎月のPick Up!レシピ"
ご紹介 していきます。お楽しみに!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今月ご紹介するレシピは
『もちもちやわらか❀花見団子』です。

今の時期、日本人の楽しみの一つといえば「お花見」です!
そして、お花見には「花見団子」です♪
今月は、もちもちやわらかにできる花見団子のレシピをご紹介します。

花見団子

もちもちやわらか❀花見団子
栄養価(8本分): カロリー595kcal たんぱく質14.2g 脂質4.8g 塩分0.1g

[材料](8本分)

・白玉粉 120g
・豆腐 120g
・砂糖 大さじ3
・食紅 少々
・ほうれん草 少々

※ほうれん草は茹でてペースト状にしておきます。

[作り方]

1.白玉粉と豆腐を三等分し、3分の1には食紅を混ぜてピンク色にし、
 3分の1にはほうれん草ペーストを混ぜて緑色にし、3分の1はその
 ままで、こね混ぜます。
2.耳たぶくらいの硬さになったら、丸めて沸騰したお湯に入れ、浮か
 んでから2分程度を目安に茹でます。
3.各色を茹で、いったん水に上げて粗熱を取ってから水気を切り、
 緑、白、ピンクの順に刺せば完成です♪

****************************

花見団子といえば、ピンク・白・緑の三色団子が串に刺さったものですが、
そもそもなぜ、花見団子は"三色"なのでしょう?

諸説ありますが、もっとも有力とされているものが、
『それぞれの色が春の風物詩を表現している』というもの。
上から順に、ピンクは「桜」、白は「春かすみ」、緑は「新緑」を表している
といわれています。

その他にも、
『それぞれの色が季節を表している』という説もあります。
ピンクは「春」、白は「冬」、緑は「夏」。ちなみに、秋がないのは「秋がない」=
「あきない」で、食べ「飽きない」という駄洒落だとか・・・。

おにぎりレシピ 3月:菜の花と海老のおにぎり

2017/03/01

今月おすすめするレシピは
『菜の花と海老のおにぎり』です。

旬の菜の花を使った、ひなまつりにぴったりのかわいい茶巾と
春色のおにぎりです♪

菜の花と海老のおにぎり

菜の花と海老のおにぎり
栄養価(1人当たり): カロリー453kcal たんぱく質14.2g 脂質10.1g 塩分1.4g

[材料](2人分・4ヶ分)

・ご飯 360g
・すし酢 大さじ2
・マヨネーズ 小さじ2
・菜の花 20g
・ムキエビ 60g
・白ごま 適宜
・卵 1ヶ
・油 適宜

[作り方]

1.菜の花とムキエビを茹でて刻みます。
 ※飾り用に菜の花の蕾とムキエビ2尾はとっておきます。
2.フライパンに油をひき、溶いた卵を入れて薄焼き卵を作ります。
3.ご飯に寿司酢とマヨネーズ、「1.」の菜の花とムキエビ、白胡麻を
 混ぜ合わせます。
4.「3.」を三角に握り、写真のように飾り付ければ出来上がりです♪

おにぎりレシピ 2月:みそ焼きおにぎり

2017/02/01

今月おすすめするレシピは
『みそ焼きおにぎり』です。

甘焼いたみそだれの甘い香りが食欲をそそるおにぎりです。

トースターで簡単調理!
焼きたてアツアツをぜひどうぞ♪

みそ焼きおにぎり

みそ焼きおにぎり
栄養価(1人当たり): カロリー364kcal たんぱく質6.7g 脂質1.7g 塩分2.5g

[材料](2人分・4ヶ分)

・ご飯 360g
・塩 少々
A 味噌 大さじ4
  砂糖 小さじ2
  みりん 小さじ2

[作り方]

1.ご飯を棒状の塩おにぎりにします。
2.Aの調味料を合わせて「1.」にのせ、トースターでこんがり焼き色が
 つくまで焼けば出来上がりです♪

おにぎりレシピ 1月:鮭といくらのおにぎり

2017/01/01

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年最初におすすめするレシピは
『鮭といくらのおにぎり』です。

お正月にちょっと豪華なおにぎりはいかがですか?
おもてなしの一品としてもおすすめです!

鮭といくらのおにぎり

鮭といくらのおにぎり
栄養価(1人当たり): カロリー310kcal たんぱく質13.7g 脂質5.6g 塩分1.2g

[材料](2人分・2ヶ分)

・ご飯 260g
・鮭フレーク 40g
・イクラ 40g
・とろろ昆布 4g

[作り方]

1.ご飯に鮭フレークを混ぜ、丸型のおにぎりにします。
2.「1.」のまわりにとろろ昆布を巻いて、いくらをトッピングすれば
 出来上がりです♪