お客様の健康を考え、安心で安全な食事サービスをご提供

  1. TOP
  2. ヘルスアップ通信

ヘルスアップ通信

12月のPick Up!レシピ:ほうとう風うどん

2017/12/01

今年の冬至は12月22日(金)です。
冬至とは、1年の内で最も昼間の時間が短く夜が長い日のことです。

冬至に「ん」のつくものを食べると「運」が呼び込めるといわれています。
「ん」のつくもの=「運盛り」は、縁起かつぎだけでなく、栄養をつけて
寒い冬を乗り切るための、昔ながらの知恵でもあります。

今月は、「運盛り」のあったかメニュー、 『ほうとう風うどん』レシピを
ご紹介します!
ほうとう風うどん

ほうとう風うどん
栄養価(1人分): カロリー435kcal たんぱく質21.2g 脂質7.9g 塩分4.8g

[材料](4人分)

・ゆでうどん 4玉
・豚小間肉 200g
・にんじん 1/2本
・かぼちゃ 120g
・しめじ 60g
・長ねぎ 60g
・だし汁 6カップ
・酒 40cc
・味噌 120g

[作り方]

1.にんじんは厚さ5mmの半月切り、かぼちゃは厚さ5mmのいちょう切りに
 します。しめじは根元を切り落としてほぐし、長ねぎは幅1cmの斜め切り
 にします。
2.うどんは、さっと湯通ししてほぐしておきます。
3.鍋にだし汁を入れて火にかけ、煮立ったら豚肉をほぐしながら加え、
 にんじん、かぼちゃを加えます。
 再び煮立ったら、弱めの中火にし、酒と1/2量の味噌を煮溶かしながら
 加えます。
4.再び煮立ったら、しめじを加え、弱火で3~4分煮ます。にんじんが軟ら
 かくなったら、うどんと長ねぎを加えて1~2分煮ます
5.長ねぎがしんなりとしたら、残りの味噌を煮汁で溶かしながら加えれば
 出来上がりです♪


****************************


冬至になぜ、かぼちゃを食べるの?

かぼちゃは、漢字で"南瓜(なんきん)"と書き、運盛りのひとつです!
かぼちゃは、ビタミンAやカロテンが豊富なので、風邪や脳血管疾患の
予防に効果的です♪