お客様の健康を考え、安心で安全な食事サービスをご提供

  1. TOP
  2. ヘルスアップ通信

ヘルスアップ通信

季節の野菜を使った素朴なおやつ 12月:さといもトリュフ

2015/12/01

今月おすすめするレシピは、『さといもトリュフ』です。

皮をむくと、なんともいえない粘り気と滑り気があって独特な雰囲気のあるさといも。
そんなさといもを煮付けた「煮っ転がし」は、今でもおふくろの味として日本人が
愛してやまない家庭料理です♪

さといもはいも類の中では低カロリーで食物繊維が豊富なため、ヘルシーな食材
としても人気があります。
そして、さといもの特徴である特有の「ぬめり」。
このぬめりはガラクタンやムチンという成分によるものです。

ガラクタンは血圧やコレステロールを下げる効果や、脳を活性化させる働きがある
と言われ、ムチンには胃や腸の潰瘍を予防し、肝臓を強化する効果があります。

そんなさといもとみんなが大好きなチョコレートを使って、口当たりなめらかなトリュフ
を簡単に作ってしまいましょう!

これから迎えるパーティーシーズンにも活躍するおやつです♪

さといもトリュフ

さといもトリュフ 
栄養価(1人分): カロリー137kcal たんぱく質2.5g 脂質7.5g 塩分0g

[材料](5人分・15個分)

・さといも 150g
・ミルクチョコレート 100g
・砂糖 適量
・ココアパウダー 適量


[作り方]

1.チョコレートを刻みます。
2.里芋は皮をむき、茹でます。
3.茹でた里芋をボールに入れ、熱いうちにチョコレートを加えて潰します。
  甘みが少なければ、砂糖を加えてください。
4.粗熱がとれたら、丸めてココアパウダーをまぶします。
  (里芋に含まれる水分量でゆるさが変わるので、扱いにくいときは、
   一度冷蔵庫で冷やしてからまとめるとよいでしょう)

ラム酒を加えると大人な味わいになります♪