お客様の健康を考え、安心で安全な食事サービスをご提供

  1. TOP
  2. ヘルスアップ通信

ヘルスアップ通信

こんなときはなに食べる? 10月:きれいな肌をつくりたいとき

2014/10/01

今月のテーマは『きれいな肌をつくりたいとき』です。

暑い夏から寒い冬へと向かう季節の変わり目である秋は、お肌にとっては要注意
の季節でもあります。

秋のお肌は・・・
●夏のあいだに受けた紫外線の影響で、痛んだお肌の後遺症が表面に出て、
 トラブルが出やすくなっています。
●日差しも穏やかになり、紫外線に対して無頓着になるので、シミ・シワが進行
 してしまいます。
●朝・夜の温度差が激しくなるので、お肌が刺激を受けやすくなります。
●お肌が乾燥してくるので、老化が促進されます。

そんなこの時期におすすめするレシピは
アレンジいろいろ!基本のカボチャディップです!

カボチャは肌を丈夫にし潤いを保つビタミンA、ハリをもたせるビタミンC、新陳
代謝を高めるビタミンEが豊富です。
今回は、パンにぬったり、ナッツやチーズを混ぜたり、アレンジが色々できる基本
のカボチャディップのレシピをご紹介します!

カボチャディップ

アレンジいろいろ!基本のカボチャディップ

栄養価(1人分): カロリー75cal たんぱく質1.0g 脂質0.2g 塩分0.3g

[材料]2人分

・カボチャ 100g
・はちみつ 20g
・シナモン 少々
・塩 少々

[作り方]

1.カボチャは皮をむき、一口大に切る。
2.「1.」を耐熱容器に入れ、ラップをして目安500wのレンジで4分加熱する。
3.カボチャが熱いうちに、はちみつ、シナモンを加え、フードプロセッサーにかける。
4.味を塩で調整し、なめらかになるまでフードプロセッサーにかける。
5.冷めたら器に盛り付けて出来上がり♪