お客様の健康を考え、安心で安全な食事サービスをご提供

  1. TOP
  2. ヘルスアップ通信

ヘルスアップ通信

7月の食材『ブルーベリー』

2012/07/01

今月ご紹介するのは『ブルーベリー』です。

ブルーベリー

■ブルーベリーの栄養と効能
ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、網膜上のロドプシンという色素体の再合成
を助けています。ロドプシンが減少すると、物がはっきり見えにくくなったり、目が疲れ
たと感じたりします。
そんなときにブルーベリーはおすすめです!
また、ブルーベリーは高血圧や動脈硬化の予防に効果があるビタミンEを豊富に含む
ほか、便通をよくする不溶性食物繊維を含んでいるため、整腸作用も期待できます。


■ブルーベリーを使ったレシピ

ブルーベリーのヨーグルトムース

栄養価(1人分): カロリー363kcal 蛋白質5.2g 脂質25.2g 塩分0.2g

料理

[材料]4人分

・ヨーグルト 360cc
・生クリーム 200cc
・ゼラチン(板) 2枚
・水 80cc
・グラニュー糖 80g
・ブルーベリー 80g

 

[作り方]

1.ゼラチンを分量外のたっぷりめの水でふやかしてから、水80ccと一緒に火にかけ
 て溶かします。
2.「1.」とヨーグルト、生クリーム、グラニュー糖と合わせ、泡立てないように混ぜます。
3.グラス等の容器に流し入れ、冷蔵庫で冷やします。
4.ほどよく固まったら、ブルーベリーを飾って出来上がりです!
 お好みでハーブを添えるのも良いでしょう。