お客様の健康を考え、安心で安全な食事サービスをご提供

  1. TOP
  2. ヘルスアップ通信

ヘルスアップ通信

6月の栄養とレシピ レシピ:塩みるくアイス

2018/06/01

➣今月注目する栄養素は「カルシウム」です!

カルシウムは骨や歯を作る栄養素です。
他にも、イライラやストレスを和らげ、精神を安定させる
役割があります。

今月はそんなカルシウムたっぷりの牛乳を使ったレシピを
ご紹介します!

塩みるくアイス
栄養価(4人分): カロリー704kcal たんぱく質21.5g 脂質34.9g 塩分2.4g

塩みるくアイス

[材料](4人分)

・牛乳 300ml
・卵 1と1/2ヶ
・グラニュー糖 大さじ5
・塩 小さじ1/2

[作り方]

1.ボールに卵黄とグラニュー糖を入れ、なじむまで混ぜます。
 (グラニュー糖のザラザラ間が残っていても大丈夫です)
2.牛乳を鍋に入れ、中火で火にかけます。
 鍋の周りがふつふつしてきたら「1.」のボールに温めた牛乳を加え、
 泡だて器でよく混ぜます。
3.鍋に「2.」を戻し、塩を加えて中火にかけ、木べらで混ぜます。
 鍋の周りがふつふつしてきたら火からおろし、ボールに移します。
4.「3.」のボールを氷水に当てながら、よく冷やします。
5.ボールを氷水からはずし、細かい泡ができるまでハンドミキサー
 の高速で2分ほど混ぜます。
 (ハンドミキサーがない場合は泡だて器で約10分混ぜます)
6.保存容器に流し入れ、冷凍庫で凍らせましょう。
 お皿に盛り付ければ、出来上がりです♪


◇◆6月1日は「牛乳の日」◇◆

2001年、国連食糧農業機関(FAO)は牛乳への関心を高め、
酪農・乳業の仕事を多くの方に知ってもらうことを目的に、
6月1日を「世界牛乳の日(World Milk Day)」と定めました。

この時期は世界各国で牛乳に関する命、自然、働く人々に感謝
するお祭りやお祝いが行われています♪