お客様の健康を考え、安心で安全な食事サービスをご提供

  1. TOP
  2. ヘルスアップ通信

ヘルスアップ通信

1月の食材『蓮根(れんこん)』

2013/01/01

今月ご紹介するのは『蓮根(れんこん)』です。

蓮根

 

■蓮根(れんこん)の栄養と効能
蓮根は水生植物のハスの肥大した地下茎で、ビタミンCやカリウム、食物繊維を
多く含みます。
糸を引く粘り成分ムチンは血糖値を安定させて糖尿病を予防するとともに、胃の
粘膜を保護して胃潰瘍の予防・コレステロールの排泄を促進し、動脈硬化の予防
に効果を発揮します。
また、切り口を変色させる成分タンニンはポリフェノールの一種です。殺菌効果の
ほか、抗酸化作用で老化やがんを予防する働きがあります。
 

■蓮根(れんこん)を使ったレシピ

豚バラのブレゼ 蓮根(れんこん)チップ添え

栄養価(1人分): カロリー585kcal 蛋白質15.3g 脂質45.0g 塩分1.2g

料理

[材料]4人分

・豚バラ肉(ブロック) 400g
・塩、胡椒 各少々
・白ワイン 200cc
・ブーケガルニ(ローリエ、タイム、パセリ等) 適量
・油 適量
・チキンブイヨン 200cc
・蓮根 120g
・油 適量
・じゃがいも 200g
・人参 80g
・オクラ 4本
・パセリ(みじん切り) 少々


[作り方]

1.豚バラ肉に塩・胡椒をし、白ワイン・ブーケガルニに一晩漬け込みます。
2.「1.」の表面を油で焼き、食べやすい大きさに切って、圧力鍋にブイヨン
 と一緒に入れます。蓋をして加熱し、シューシュー音がなり始めたら弱火
 にします。
 それからさらに10~12分加熱します。
 火を止めてからは、自然に圧力が抜けるまでしばらく放置しておきましょう。
 ※十分に冷めてから蓋を開けてください。
 (圧力鍋がない場合は、肉が柔らかくなるまで弱火でコトコト煮込みましょう)
3.蓮根は薄切りにして水にさらしておきます。じゃがいもは一口大、人参は
 5cm幅に切ってから縦4~6等分に切ります。
4.じゃがいもと人参、オクラを「2.」の煮汁で煮あげます。
5.蓮根の水気をしっかりと拭き取り、素揚げしてチップを作ります。
6.「2.」のお肉と「4.」のじゃがいもと人参、縦半分に切ったオクラをお皿の
 中央に盛り付けます。
7.蓮根チップをまわりに添え、みじん切りのパセリを散らして出来上がりです!